署 名

安倍9条改憲NO!全国市民アクションうべ(3000万人署名行動)

ご協力ありがとうございました!!

1505名分を集約提出しました。

引き続き署名活動継続します!

  • 2018年9月24日㊊9:00〜10:00[北向地蔵]
 INFORMATION

楾 大樹講演会 詳細

『 檻の中のライオン〜憲法ってなんだろう?

日時:2018年11月23日(金・休)14:30〜17:30

場所:宇部市総合福祉会館4階大ホール

講師:楾 大樹(弁護士・ひろしま市民法律事務所所長)

会費:700円(オリライ クリアファイル付)


戦争法廃止を求める「9の日行動」(街宣と署名行動)

チラシ配布と署名活動です。お誘い合わせの上ご参加下さい!!

雨天の場合は19日に延期となります。場所は同じ。

  • 第47回:9月19日(水)[宇部井筒屋前]11:30~12:30

第20回「輪読会」

  • 2018年9月29日(土)14:00〜[緑橋教会2階集会室]

 『メディアに操作される憲法改正国民投票』(岩波ブックレット)当日購入できます!


次回事務局会議

  • 2018年9月29日(土)15:30(輪読会後)[緑橋教会2階集会室]

9.19強行採決を忘れない行動

ミニ集会とデモ行進。鳴り物をご持参下さい! 

 

第35回忘れない行動

 8月17日(金)18:00~ 宇部市役所前集会&デモ


「9条を守ろう」の声を大きく広げましょう!

あなたも「憲法9条の会うべ」に!

いつも会員募集中!!会費はありません。

 世界に誇る憲法9条が踏みにじられようとしています。

 私たちは、井上ひさし、梅原猛、大江健三郎、奥平康弘、小田実、加藤周一、澤地久枝、鶴見俊輔、三木睦子の9氏が呼びかけた『九条の会』アピールに賛同し、宇部市でも思想信条の違いをこえて、「憲法9条を守る」という一点で共同の輪を広げていくために、『憲法9条の会うべ』を発足させました。

 宇部市は、終戦間近の1945年(昭和20年)7月、米軍の空襲をうけ、大きな被害を出しました。

 「二度と戦争はしない」と誓った新しい憲法のもとで、日本は他国と戦火を交えない国であり続け、今日まできました。この戦後60余年の平和は、焦土の中から立ち上がったたくさんの人々の、平和を希求する切実な意志にささえられ、守られてきたものです。

 戦争放棄と戦力不保持を定めた憲法9条を、今後も守り続けることは、戦後を生きた私たちの責任ではないでしょうか。

 憲法9条が危機に瀕しているとき、これを守る力は、私たち市民の声です。

 「9条を守ろう」の声を大きく広げるために、宇部市民のみなさんのご参加とご賛同を心から呼びかけるものです。

2006年8月24日

参加方法」へ移動する⇒

 

「9条の会」アピールの最新版はコチラ


「宇部奉祝大会」助成金問題情報公開請求開示文書